セキュリティ

Repsona は、厳格なセキュリティ基準で保護されています。

Powered by AWS Cloud Computing
信頼性の高いデータセンター

データセンターはAmazon Web Services(以降、AWS)を利用しています。AWSはAmazon社が提供するデータセンターサービスで、非常に高い信頼性とセキュリティを有しています。第三者機関による信頼性の高い各種認証・認定を多数受けており、非常に高いセキュリティ基準であることが客観的にも評価されています。AWSは国内大手企業で非常に多くの導入実績があります。

厳格なデータ管理ルール

AWS上に構築している環境には、ファイアーウォールで弊社環境からのみアクセスできるよう制限されており、運用管理責任者を除いてアクセスできないよう管理されています。また、サーバーに保管されているデータには調査目的など、お客様から依頼された場合、または法令に基づいた要求がある場合等にのみアクセスを行います。個人情報の扱いについてはプライバシーポリシーに従った厳格な基準で運用を行っております。

通信はすべて暗号化

Repsonaの通信は、全てSSLにより暗号化されています。第三者が盗聴をしても、その内容を見ることはできません。

安心のバックアップ

Repsonaのデータは1日1回以上のフルバックアップを行っています。万一人的ミスなどでデータ損失が発生したとしても、過去2週間の各バックアップ取得時点の状態のデータを復元することができます。バックアップデータの保管にはAmazon S3を使用しており、99.999999999%(※)という極めて高い耐久性を持つよう設計されています。※仮にある時点で1万個のデータを保存したとして、そのうちの1つが障害によって失われるまでに平均で1,000万年ほどかかるというレベルです。

障害のリスク分散

RepsonaはAWS上で物理的に離れた複数のデータセンターに分散してサービスを提供する構成をとっています。これにより、仮に物理的なデータセンターレベルの障害が発生したとしても、別のデータセンターにてサービスの復旧、継続が行えるようになっています。

サーバーの監視・障害対応

サーバの監視は24時間365日無停止で行い、異常を検知した場合はシステム運用担当のスタッフに即座に通知がされます。 通知を受け取ったスタッフは、状況にあわせて対応を行います。

障害及びメンテナンス情報

障害及びメンテナンス情報は、Twitter アカウントで速やかにご報告致します。

人を中心に、もっといいチームに!